2011.12.30 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.05.29 Friday

    カラヤンLP名盤 ドイツ・グラモフォン全20タイトル

    0

      via universal-music.co.jp

      ※初回生産限定 / ※店頭予約締切日:5月31日(日)

      ●帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代の名盤を厳選
      オリジナル・マスターより、ドイツ・グラモフォン本社でカッティング
      ● 《200g》重量レコード
      ●オリジナル・ジャケット仕様


      ■第一回発売 2009年7月16日

      1.
      オペラ間奏曲集
      ←詳細はこちらから
      《椿姫》第3幕への前奏曲(ヴェルディ)/《カヴァレリア・ルスティカーナ》間奏曲(マスカーニ)/《修道女アンジェリカ》間奏曲(プッチーニ)/《道化師》 間奏曲(レオンカヴァルロ)/《ホヴァンシチーナ》第4幕間奏曲(ムソルグスキー)/《マノン・レスコー》第3幕間奏曲(プッチーニ)/《ノートル・ダム》間奏曲(フランツ・シュミット)/《タイース》 瞑想曲(マスネ)/《フェドーラ》第2幕間奏曲(ジョルダーノ)/《アドリアーナ・ルクヴルール》第2幕間奏曲(チレア)/《マドンナの宝石》第3幕間奏曲(ヴォルフ=フェラーリ)/《友人フリッツ》間奏曲(マスカーニ)
      録音:1967年 LP:UCJG-9023

      2.
      ブラームス:交響曲 第1番 ハ短調 作品67 ←詳細はこちらから
      録音:1963年 LP:UCJG-9024

      3.
      チャイコフスキー:交響曲 第6番 ロ短調 作品74 《悲愴》
      ←詳細はこちらから
      録音:1964年 LP:UCJG-9025

      4.
      ブラームス:ハンガリー舞曲集/ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集
      ←詳細はこちらから
      ブラームス:ハンガリー舞曲集−第5番 ト短調、第6番 ニ長調、第17番 嬰へ短調、第3番 ヘ長調、第1番 ト短調、第20番 ホ短調、第19番 ロ短調、第18番 ニ長調
      ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集−第1番 ハ長調 作品46の1、第10番 ホ短調 作品72の2、第3番 変イ長調 作品46の3、第16番 変イ長調 作品72の8、第7番 ハ短調 作品46の7
      録音:1959年9月 LP:UCJG-9026

      5.
      R.=コルサコフ:交響組曲《シェーエラザード》作品35
      ←詳細はこちらから
      録音:1967年1月 LP:UCJG-9027

      6.
      アルビノーニ:アダージョ/パッヘルベルのカノン、他
      アルビノーニ:弦楽とオルガンのためのアダージョ (ジャゾット編)/パッヘルベル:カノンとジーグ ニ長調/ボッケリーニ:小五重奏曲(マドリードの夜警隊の行進)作品50の2/レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲
      録音:1969年8月 LP:UCJG-9028

      7.
      ドビュッシー:海、牧神/ラヴェル:《ダフニスとクロエ》第2組曲
      ドビュッシー:交響詩《海》、牧神の午後への前奏曲
      ラヴェル:《ダフニスとクロエ》組曲第2番
      録音:1964年3月 LP:UCJG-9029

      8.
      R.シュトラウス:交響詩《英雄の生涯》作品40
      ミシェル・シュヴァルベ(ヴァイオリン)
      録音:1959年3月 LP:UCJG-9030

      9.
      ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、他
      ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104
      チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲 作品33
      ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ)
      録音:1968年9月 LP:UCJG-9031

      10.
      ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》&第8番
      1. 交響曲第8番 ヘ長調 作品93
      2. 交響曲 第9番 ニ短調 作品125《合唱》
      グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)、ヒルデ・レッセル=マイダン(アルト)、ヴァルデマール・クメント(テノール)、ヴァルター・ベリー(バス)、ウィーン楽友協会合唱団
      録音:1962年1月(1)、10月(2) LP:UCJG-9032/3 (2枚組)


      ■第二回発売 2009年8月19日

      11.
      ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》
      交響曲 第5番 ハ短調 作品67 《運命》
      録音:1976年10月&1977年1月、3月 LP:UCJG-9034

      12.
      ヴィヴァルディ:協奏曲集《四季》
      協奏曲 第1番 ホ長調 RV269 《春》、協奏曲 第2番 ト短調 RV315 《夏》、協奏曲 第3番 ヘ長調 RV293 《秋》、協奏曲 第4番 ヘ短調 RV297 《冬》
      ミシェル・シュヴァルベ(ヴァイオリン)、エーベルハルト・フィンケ(チェロ)、ホルスト・ゲーベル(チェンバロ)
      録音:1972年8月 LP:UCJG-9035

      13.
      R.シュトラウス:交響詩《ツァラトゥストラかく語りき》作品30
      ミシェル・シュヴァルベ(ヴァイオリン)
      録音:1973年1月&3月 LP:UCJG-9036

      14.
      ビゼー:アルルの女/カルメン組曲
      《アルルの女》第1組曲、《アルルの女》第2組曲、《カルメン》組曲
      録音:1970年12月 LP:UCJG-9037

      15.
      チャイコフスキー:白鳥の湖/眠りの森の美女
      バレエ《白鳥の湖》 作品20(ハイライツ)、バレエ《眠りの森の美女》作品66(ハイライツ)
      録音:1971年1月 LP:UCJG-9038

      16.
      グリーグ:ペール・ギュント/十字軍の兵士シーグル
      《ペール・ギュント》第1組曲 作品46、《ペール・ギュント》第2組曲 作品55、《十字軍の兵士ジグール》組曲 作品56
      録音:1971年9月 LP:UCJG-9039

      17.
      ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14
      録音:1974年10月、1975年2月 LP:UCJG-9040

      18.
      モーツァルト:レクイエム ニ短調 K626
      アンナ・トモワ=シントウ(ソプラノ)、アグネス・バルツァ(アルト)、ヴェルナー・クレン(テノール)、ヨセ・ヴァン・ダム(バス)
      ウィーン楽友協会合唱団
      録音:1975年9月 LP:UCJG-9041

      19.
      モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3&5番
      ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216
      ヴィアオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219《トルコ風》
      アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)
      録音:1978年2月 LP:UCJG-9042

      20.
      マーラー:交響曲第5番/亡き児をしのぶ歌
      1. 交響曲第5番 嬰ハ短調、2. 亡き児をしのぶ歌
      クリスタ・ルートヴィヒ(アルト)(2)
      録音:1973年2月(1)、1974年5月(2)
      LP:UCJG-9043/4 (2枚組)

      ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
      ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ(3))、アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン(19))
      <カラヤン・キャンペーン2009>対象商品


       帝王ヘルベルト・フォン・カラヤンの没後20年を記念しての嬉しい企画の一つ。時に、いえいえ、ごく稀に、ごく稀にですよ、「帝王」という表現で指揮者カラヤンさえも話しがスーッと通らない時代に驚かされています。
       そう言うことはさておいて、機会を重ねているLPレコードの再プレス。この「カラヤンLP名盤」は日本国内でなくて、ドイツ・グラモフォン本社でのマスタリングの運びとなりました。
       そう、そろそろマスターのテープを国外に持ち出すこと、複製コピーを製作するのにはテープの状態が心配になっていると言うことでしょう。

       7月と8月とにわけて発売される20点のLPレコードは、60年代から70年代に録音された大ベストセラーだったものです。
       第1回発売の10枚の中では、ブラームスの交響曲第1番(2)、ドビュッシーの海(7)、ドヴォルザークのチェロ協奏曲(9)、ベートーヴェンの合唱(10)は、コンディションの良いものは高額ですけれどもオリジナル盤は入手可能。

       注目は、「オペラ前奏曲集」(1)と、チャイコフスキー「交響曲第6番《悲愴》」(3)の2枚はEXコンディションでも高額。それに続くのが、「ブラームス:ハンガリー舞曲集、ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集」(4)、リムスキー=コルサコフの「シェヘラザード」(5)、「アルビノーニ:アダージョ、パッヘルベルのカノン」(6)の順にオリジナル盤が稀少です。リヒャルト・シュトラウスの「英雄の生涯」はカラヤンの最初のLPレコードとなったステレオ録音です。

      JUGEMテーマ:クラシック音楽
      Calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      Map

      大きな地図で見る
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM